準備中です。

累進多焦点レンズと単焦点レンズの見え方

見え方比較
見え方比較 クリックで拡大👆

累進多焦点レンズのメリットは『メガネの掛け外しの煩わしさを軽減できる』という点です。装用時期が早いほど慣れが早く快適に使いこなせます。近くを見ると疲れやすくなったと感じる場合は、累進多焦点レンズをお試しになってみてください。

①設計に関する価格差

見え心地がいいレンズとは、『鮮明に見える範囲が広いレンズ』といえます。インディビジュアル設計とは、お客様がお選びになったフレーム情報をレンズメーカーに伝えその情報を考慮して作製していくレンズです。

②屈折率に関する価格差

③コーティングに関する価格差

コーティングの一例
コーティングの一例 クリックで拡大👆

各レンズメーカーにより多少の違いはありますが、キズ、汚れの付きにくさによって価格が異なります。

有害光線をカットするレンズ
有害光線をカットするレンズ クリックで拡大👆

調節力サポートレンズ

(スマホ老眼対策レンズ)

パソコンやスマートフォンが欠かせない今、こんな経験はありませんか?

  • 仕事や趣味で、長時間パソコンを使用すると眼が疲れることがある。
  • スマホを使うと目が疲れる。
  • パソコンやスマホを長時間使っていたあとに、遠くを見るとピントが合いにくい。
  • ふと近くを見た時に、ピントが合いにくいことがある。

そんな方にオススメのメガネレンズが
『調節力サポートレンズ』です。



④特殊機能レンズ

調光レンズ

紫外線に反応して発色するレンズです。屋外では色がついてサングラスに、屋内では色が抜けて常用メガネとしてお使いできます。


偏光レンズ

地面、水面、雪面などの光の反射を軽減するレンズです。運転、農作業、アウトドアの趣味などが快適になります。

偏光レンズメーカーTALEX



各レンズメーカーホームページ